どうみん割(道民割)はホテルWBFにおまかせ!
はじめに、新型コロナウイルス感染症により、お亡くなりになった皆さまに謹んでお悔やみを申し上げますとともに罹患された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます。
また、世界各地で治療や感染予防にご尽力いただいている方々に、心からの感謝と敬意を表します。

【2020年7月10日18時更新】
第二次「どうみん割」販売中!

北海道道民限定「どうみん割」とは

北海道では、北海道にお住まいの方を対象に北海道内での旅行代金を補助する「どうみん割(道民割)」を7/1の宿泊(チェックイン)から実施します。販売に関しては、ホテルWBF「どうみん割」特別宿泊プランは6/29(月)販売開始予定です。北海道が地域の再活性化させ需要喚起活動の一環として、北海道内旅行が一人あたり1泊最大1万円が割引また日帰り北海道内旅行でも一人あたり最大5千円まで割引されます。割引額は北海道内旅行商品の販売価格に応じて決まり、期間中何度でも購入でき新北海道スタイルを実践するホテルWBFは「どうみん割」対象ホテルです。期間は2020年7月1日から2021年1月末までの予定となり「どうみん割」は「GoToキャンペーン」との併用での割引はできません。

GoToキャンペーンもお得!(どうみん割との併用不可)

8月上旬からスタート予定のGotoキャンペーンもお得満載!期間中の予約に限り国内旅行を対象に宿泊・日帰り旅行代金の1/2相当額が支援され、支援額の内訳に関して7割程度は旅行代金の割引、3割程度は旅行先で使える地域共通クーポンとして付与されます。
詳しい「GoToキャンペーン」の内容はこちら


どうみん割は1回で一人最大5泊、5万円分まで利用可能。日帰り旅行でも最大5千円まで割引対象になります。
利用回数は無制限です。対象とそれぞれの割引額詳細は以下にてご確認ください。どうみん割の割引表
新北海道スタイルをホテルWBFは実践しています

どうみん割、GOTOキャンペーンなどの最新情報をゲット、clubWBF

どうみん割に関するご質問

  • 「どうみん割」とは?
    新型コロナウイルスの影響で深刻な打撃を受けている北海道道内の観光業を支援するため、北海道道民を対象に旅行代金を補助する支援策です。利用者には宿泊施設を利用した上でアンケートを行い、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた対策への感想・改善点も随時事業者へフィードバックしていくとのことです。また、あわせて北海道内全域ではモバイル端末(スマホなど)を使用したモバイルスタンプラリーも実施予定のようです。モバイルスタンプラリーでは北海道内のあらゆる場所にあるチェックポイントをめぐる過程で、北海道内の各地域の魅力を再発見すると共に飲食店などの利用で経済的にも効果が見込まれています。       
    「どうみん割」はいつから?
    「どうみん割」は、北海道庁のどうみん割特設サイトは6/28(日)開設予定です。ホテルWBFの「どうみん割」特別宿泊プランは6/29(月)を販売開始予定です。宿泊プランの設定は7/1からの宿泊になります。予算次第ですが終了予定は2021年1月までです。
    「どうみん割」どれぐらいお得なの?
    「どうみん割」は、北海道内旅行が一人あたり1泊最大1万円が割引され、また日帰り北海道内旅行でも一人あたり最大5千円まで割引されます。割引額は北海道内旅行商品の販売価格に応じて決まり、期間中何度でも購入できるようです。
    「どうみん割」を利用するのに何か条件があるの?
    「どうみん割」を利用するにあたっては、北海道道内にお住まいの方に限ります。
    「どうみん割」は、「GoToキャンペーン(仮称)」との併用はできるの?
    「Go Toキャンペーン」や市町村の割引キャンペーンとの併用はできません。(一例:25,000円の宿泊に対し、「どうみん割」で10,000円割引し、利用者が支払う15,000円に「Go Toキャンペーン」の割引を使用することはできません。)しかし「どうみん割」を利用して宿泊した際、地域のお土産屋でGoToキャンペーンのクーポンを使用することは可能です。
GoToトラベルキャンペーン
GoToトラベルキャンペーン